one of modesty , モデP です!!

シンガーソングライター、インスト、ボカロをやっているメンヘラミュージシャン one of modesty によるブログです!

2019年5月16日現在spotify世界ランク1位はKhalid (カリード)

2019年5月16日現在spotify世界ランク1位はKhalid カリードですね!

今月のリスナーは4956万人!

少し前はアリアナ・グランデだったけど、いつの間にか入れ替わってる。

アリアナ・グランデは現在3位。

Khalidは、まだ、それほど聴いてないけど、これからたくさん聴きたいと思う。

音楽を聴くのには、すごく恵まれた世の中になったなぁ

今の世の中って、音楽を聴くのにはすごく恵まれてると思う。

YoutubeSpotifyの恩恵は大きい。

無料でたくさんの音楽が聴けてしまうのだから。

僕も音楽聴くのとっても楽しいっす!

今後は、サブスクが日本でももっと広まってくれると、僕の音楽ももっといろんな人に聴いてもらえそうだなぁ。

でも、インストもやってるから、世界中の人に聴いてもらえたらまじ幸せ!

世界中の人が音楽で幸せになりますように!

最近の日本語ラップって聴き心地悪くない?

最近の日本語ラップが耳に合わない。

最近の洋楽ラップはすごくいいと思う。

昔の日本語ラップもいいと思う。

Spotifyのweekend buzzでも、日本語ラップが来るとだいたい飛ばす。

Hiphopは、あまり詳しくないのだが、そんな感じがする。

でも、ポップスにラップを取り入れてるのまじ最高!

黒人ラップの真似してる曲が嫌いなのかな?

流行りの音楽はどんどんマニアックな方向に進んでる気がする

最近日本では、ヒット曲がほとんどなくなった。

流行りの曲も、流行るほどとは言えない。

そんな中、最近感じるのが、音楽の流行のマニアック化だ。

流行りの音楽を追いかけて、楽しむには、最近の曲に聴き慣れてないと、なかなかできない気がする。

メロディがマニアックな方向に向かっている。

聴きやすいメロディは、だいたいもう出てしまっているので、流行りの曲は、マニアックなメロディラインになってしまう。

特に洋楽でそれが感じられるが、邦楽もそんな気がする。

流行りの曲を追いかけるには、スキルがいるように感じられる。

流行歌が好きな僕だが、そんなことを感じてしまった。

平井堅の曲がSpotifyで聴けるようになりました!

Spotifyにまたアーティストが追加されました。

平井堅さんです。

僕もよく聴いているアーティストで、とても嬉しいです!

Spotifyの楽しみがまたひとつ増えました!

まだまだ配信アーティストは増えると思います。

B'z や サザンに早く配信して欲しいです!

Spotify最高!

統合失調症は芸術などで才能を発揮するための進化だ!

統合失調症を前向きに捉えようと思う。

統合失調症になって、辛いことがいっぱいあった。

でも、くよくよしていては、何も始まらない。

ある本で読んだのだが、統合失調症には、芸術の才能がある場合があると。

その才能は、精神を悪くする代わりに得られているそうだ。

実際精神疾患と芸術には関わりがあるようだ。

そこで、こう思うことにした。


統合失調症は芸術などで才能を発揮するための進化だ!

幸い僕は音楽をやっていて、統合失調症が活かせる状況にある。

これを胸に音楽に励みたいと思う。

実際Spotify などのプレイリストに載り、少しずつ評価されてきている。

統合失調症の才能を証明できたらと思う。

melody to your heart もSpotify のプレイリストに載りました!

今日から配信している Megpoid , モデP の melody to your heart ですが、今回もSpotifyのプレイリストに載りました!

前と同じく J-Tracks: brand new です!

なんと今回はトリです!

一番下なので、聴かれにくいかもですが、嬉しいです!

来週はone of modesty 、 来週は Megpoid , モデP のアルバムを配信します。

これらも何かのプレイリスト入りすることを祈るばかりです。

申請はもうしました。

でも、申請すれば必ずではないので、運も必要だ!

皆さん聴いてください!